So-net無料ブログ作成

恥を知れ!ゴミ新聞

権力の走狗になって民を騙す。

ジャーナリズムとして,最もやるべきでない,恥ずべき事でしょうが,最大部数を売る新聞がこれをやっています。こんな新聞は止めないとひどい目に遭います。

加計学園問題で勇気ある告発をした人を個人攻撃する。それもどこが悪いのか分からないような理由で。教育者の立場で出会い系の店を実地に視察した。勝手に誤解して個人を1000万部発行する新聞が個人を貶める。これがまともなメディアのやる事でしょうか。

これは企業などの内部告発と同じで公益通報です。むしろ国の行政の事務方の長だった人が告発するのですから,尋常な事ではありません。企業などの内部告発者は法的に保護され,問題起こした企業などは処罰されます。しかしこういう人を国を挙げて潰そうというのでは,日本全体がブラック企業だということです。あからさまに公益に反することをやるのですから。

一番危ないのは誰なのでしょう?権力の提灯持ちをする新聞を取り続けるのですか?日本人の良識を疑います。痛い目に遭わないと分からないのでしょうか。いや,騙されて痛い目にあってもみんなの総意?だから喜んで受け入れるのでしょうか?それが国民の良識なのでしょうか?

いい加減目を覚まして欲しい。記者も読者も。いくら勤勉で真面目な国民,いくらいいものを作る素晴らしい国民だって,こんなことをやっていたのでは国際的な常識から取り残されるだけです。
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

nice! 9

コメント 6

majyo

知らぬは国民ばかりなり
特に読売、サンケイ読者は・・・
世界では右極化した、アベ政権を批判していますが、日本は伝えない
でも、どんなメデイアがあろうと、それが判断できない読者や記者
これが問題ですね
アベアベ詐欺で、そしてブラック国家となりました。
日本良い国なんて言っている場合ではないです。
by majyo (2017-06-01 12:19) 

Enrique

majyoさん,この新聞の大罪を暴かないといけませんが,罪の意識もあるのかどうかです。普通の紙面もあるから読者は気づきにくい。良識派の殻を被っているから余計に始末が悪いです。ヤクザみたいな人が拡販に来るし,お昼の売店にはこれみよがしに大量に並んでいます。
現政権は国民の総意で出発したものではないし,悪事が頻発するものを何故続けさせるのか,冷静に判断願わないといけません。
by Enrique (2017-06-03 07:29) 

アヨアン・イゴカー

>これは企業などの内部告発と同じで公益通報
内部告発は断固守られねばならない国民の知る権利だと思います。
私は、基本的に内部告発は国益・公益に沿わないものでも、必要だと考えます。国益か公益がを判断する人々が、何を根拠にそのように結論付けるかの根拠が知りたいからです。
日露戦争の時に講和条件に対する不満が、市民の暴動を引き起こしましたが、それは国民が正しい情報を知らされていなかったからにすぎません。講和条件と言うのは、他国を犠牲に自国の利益ばかり考える人々にとってより有利な条件にすぎませんでした。あの時事実を知らしめなかったの政府の判断が正しかったと言うのは、日本の帝国主義の方針に沿った決断としては正しかった、と説明すべきだと考えています。

自身を危険にさらし、将来に対する不安も持ちながら事実を伝えようとした前川前事務次官の言動は勇気があり、日本人官僚にもこのような人物がいたという、嬉しい証拠でした。

ジャーナリズムとは、科学的精神に基づいて維持されなければなりませんが、Y新聞は、ジャーナリズムであることを放棄し、政府、企業家たちの広報誌に成り下がっています。この現状を、私は、機会があるたびに、若い人々話すことにしています。私も、この低級な新聞の情報拡散に対しては、焦燥感・危機感を持っています。

by アヨアン・イゴカー (2017-06-10 11:45) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,おしゃる通りです。
公益という言葉を安易に用いると正確さを欠いてしまいます。企業にたとえましたが,企業であれば,公益の判断は国に任せることが出来ますが,国の機関そのものの内部告発(辞任していますので「内部」とも言えませんが便宜上)では,国益にしろ公益にしろ,益・不利益かを判断する前提によって正反対にブレる課題でもあります。
おっしゃるように国民の知る権利の優先が本来的なのでしょう。本来公務員は公僕ですから国民に真実を知らせる義務があるはずです。安易に公益という言葉を使うと,「そのことを知らせる方が公益にかなう」というこの新聞の反論を許してしまうことになります。
by Enrique (2017-06-17 07:23) 

gonntan

仰る通りです。
いくら良いものを作れる民族でも
他人の痛みがわからないようなヘイトスピーチを
繰り返す輩を認めてるようじゃ尊敬されませんよね
by gonntan (2017-06-25 22:33) 

Enrique

gonntanさん,コメントいただいていたのに見ておりませんでした。
どこまで落ちるのか,落ちるところまで落ちないと再生もないのかもしれませんが,マスコミの堕落はひどいものです。ならばなおのこと一般市民がしっかりしないとダメなのですが,マスコミは一般の意識を反映しているという面もあり困ったものです。
by Enrique (2017-08-01 07:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1